公益社団法人 化学工学会関西支部

ENGLISH

行事案内

第5回技術シーズフォーラム(2018年度)-大学・高専のシーズを企業に公開-

主 催  化学工学会関西支部 
 
--------------------------------------
 本年度は、以下の記載のとおり、「2ステップ方式」で技術シーズフォーラムを企画していましたが、ステップ(1)のWeb統計データ等をもとに、8年前に始まった技術シーズフォーラムの所期の目的は達成したものと判断するに至り、【ステップ(2)】は見送ることになりました。来年以降につきましては、これまでの結果および社会・産業のトレンドを総合的に判断して検討していく予定です。
--------------------------------------

関西支部では、企業会員の皆様への情報提供サービスとして、恒例となりました技術シーズフォーラム(第5回)を2018年11月に開催したいと考えております。これは、関西支部内の大学、高等専門学校のシーズを企業に紹介するマッチングフォーラムであり、学会発表とは異なり、発表段階にない最新の内容や過去の研究内容も含めて、学側から企業へ情報を提供していただくものです。
今回は、これまでとは少し異なる下記「2ステップ」で進め、これまで以上によりよいマッチングの場にしたいと考えております。

【ステップ(1)】
Web上で広く情報伝達(期間:2018年7月1日〜8月31日)

関西支部に所属している全企業(98社)へWeb閲覧に関する案内を出し、大学・高専の技術シーズを見ていただくように働きかけます。アクセス数等を用いて、会員企業の関心度調査にも活用していきます。
 

【ステップ(2)】
「技術シーズフォーラム」で深くコミニュケーション(A0版ポスター発表、2018年11月開催予定

Web公開しているシーズは、企業の皆様の前でポスター発表を行うことができます。

---------------------------------------------------------
★今回は Web公開のため、非常に多くの方にご覧いただけます。
★最近、各企業で「イノベーション」というキーワードを見直しする再チャレンジの気運が高まっています。ぜひ、大学・高専の方々が保有する「イノベーション」の種を公開いただき、企業と共に商品化、事業化へ結びつけていただけたらという思いです。