公益社団法人 化学工学会関西支部

ENGLISH

行事案内

化学工学会第83年会 関西支部CFD研究会・本部共催企画

スキルアップセミナー「ゼロからできるCFD- OpenFOAMによる数値流体解析 -」

PDF版プログラム
 [ 参加申込フォーム 
主 催 化学工学会関西支部CFD研究会・本部 共催
 

現象解析や装置設計において数値流動解析(CFD)は必要不可欠な要素技術となっており、研究、生産技術、エンジニアリング及び製造技術と幅広い職種で必要とされる基本的なスキルとなってきています。近年、無料で使用可能なオープン・ソースコードであるOpenFOAM(http://www.openfoam.com/)のユーザー数が増えていますが、導入してみたいけど戸惑っているという声をよく聞きます。本セミナーでは、数値流体解析の未経験者からOpenFOAMをこれから使ってみたいと考えている技術者を対象に、インストールからプログラムの使い方、プリ・ポストにおける実際の操作及び演習問題まで解説、実習するものであり、今回は題材として単相の管内流れを取り上げます。参加された皆様が「明日から」使えるように、参加者5名当たりに1名のOpenFOAMに習熟したティーチング・アシスタントを配備します。

   
日 時 2018年 3月12日(月)13:00〜17:00、13日(火)10:00〜12:00
会 場 関西大学 千里山キャンパス
  [大阪府吹田市山手町3-3-35]  
 <交通> 阪急千里線「関大前」駅下車、徒歩5分 ※交通アクセス・学内マップ
プログラム    
【3月12日(月)】
1) OpenFOAMのインストールと機能説明(13:00〜14:30)
    (横浜国大)高木 洋平氏、(オープンCAE学会理事、OCAEL)今野  雅氏
      
2) OpenFOAMの基本的な使い方(キャビティチュートリアルを用いた実習)(14:45〜17:00)
   (オープンCAE学会理事、OCAEL)今野  雅氏
   
 【3月13日(火)】  
 3) 管内単相流の解析と管内摩擦係数の評価 (10:00〜12:00)
  (横浜国大)高木 洋平氏
   
-------------------------------------------------------------------
申込締切 定員(25名)になり次第締切
※幅広く参加者を募るため、同一機関からの複数名受講は人数調整をお願いする場合があります。
参加費 60,000円(会員(非課税)、会員外(課税・税込)、区別無し)
ただし、第83年会参加費(プログラム集含む、講演要旨集USBメモリ・懇親会は除く)を含む。
また、第83年会事前参加登録(第一期のみ)者は50,000円で本講習を受講いただけます。(申込要;第83年会事前参加登録が確認できない場合は、60,000円を請求します)
申込方法 本企画専用web(http://www.kansai-scej.org/2018/031213_cfd.html)からの事前参加登録のみとします。当日受付はいたしません。参加費の送金は銀行振込(りそな銀行御堂筋支店 普通預金 No.0405228 名義:公益社団法人化学工学会関西支部)をご利用ください。
  ※参加申込者には2月下旬に参加証を送付いたします。
参加者は、Windows 7以降もしくは Mac OS 10.5以降のノートPC(メモリ4GB以上、空きHDD30GB以上、空きUSBポート1つ以上、マウス付き)のご持参をお願いいたします。 
 

  [ 参加申込フォーム

 申込先 公益社団法人 化学工学会関西支部
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
TEL: 06-6441-5531  FAX: 06-6443-6685  E-mail: apply(atmark)kansai-scej.org