公益社団法人 化学工学会関西支部

ENGLISH

行事案内

関西支部・和歌山地区共催セミナー「脱バッチプロセス」

PDF版プログラム
 【参加申込フォーム
   
主 催 (公社)化学工学会関西支部、和歌山化成品工業協同組合、和歌山県化学技術者協会
協 賛 (一社)近畿化学協会、(公社)日本化学会近畿支部、和歌山化学工業協会、和歌山県工業技術センター、(公財)わかやま産業振興財団
 
日 時 平成30年 2月21日 (水) 13:00〜19:00
会 場 ホテルグランヴィア和歌山 6階 ル・グラン
(和歌山市友田町5-18 TEL 073-425-3333)
<交通>JR和歌山駅中央改札口出て右手近鉄百貨店隣
 http://www.granvia-wakayama.co.jp/
プログラム
  開会の挨拶 (13:00〜13:10)
講 演  (質疑応答5-10分含む)
(1)意思決定の切り口から見た連続生産 (13:10〜14:20)
東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻 准教授 杉山 弘和 氏
  
(2)『小さな連続生産』−なぜ『いま』か、『なに』が必要か(14:20〜15:30)
(国研)産業技術総合研究所 集積マイクロシステム研究センター
 化学バイオインターフェース研究チーム チーム長 井上 朋也 氏
   
(3)強制薄膜式リアクターULREA(アルリア)について (15:40〜16:50)
エム・テクニック(株) 代表取締役社長 榎村 眞一 氏
  閉会の挨拶 (16:50〜17:00)
   (公社)化学工学会関西支部長・神戸大学工学研究科応用化学専攻
 教授 大村 直人
懇親会 (17:10〜19:00) 同所6階「アクアグランB」
--------------------------------------------------------------
定  員 80名(定員になり次第締切)
参加費 講演会:無料
懇親会:企業 6,000円、大学・公設機関 2,000円<当日会場にてお支払いください>
申込方法 下記フォームをご利用いただくか、E-mail、FAXにて標記行事名を題記し、(1)氏名、(2)勤務先・所属、(3)連絡先(住所、郵便・電話番号)、(4)所属学協会、(5)懇親会参加の有無を明記のうえ、下記宛お申し込み下さい。
※参加決定者には参加証を送付いたします(2月上旬)。
  参加申込フォーム
申込先 公益社団法人 化学工学会関西支部
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
TEL: 06-6441-5531  FAX: 06-6443-6685  E-mail: apply(atmark)kansai-scej.org